Uncategorized

漫画チェンソーマンは全巻いくら?まとめ買いの最安値を電子書籍と紙の単行本で比較。

この記事では大人気の漫画「チェンソーマン」を全巻新品でまとめ買いした価格、そしてまとめ買いの最安値を紹介しています。(2023年1月14日時点での発売済みの巻数にて計算)

チェンソーマン 13

結論から言いますと、チェンソーマン1~13巻を全巻新品定価でまとめ買いした場合、電子書籍では6009円、紙の単行本では6336円となります。

電子書籍での全巻価格 紙の全巻価格
6009円 6336円
イクラ
イクラ
ちなみに「チェンソーマン」の1~13巻新品まとめ買いの最安値は電子書籍サイトebookjapan3009円になります。(※初回クーポンを利用した場合。)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

ebookjapan公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp

ヤフー株式会社の運営するebookjapanでは新規無料会員登録で6回まで使える70%オフ(上限500円)になるクーポンがもらえます。

クーポン利用でチェンソーマン1~13巻までを3009円で読むことが出来ます。

 【↓クーポンを取得↓】
ebookjapanTOPページ

『チェンソーマン』新品全巻まとめ買いの最安値は3009円

最安値は電子書籍で、ebookjapanの3009円

現在「チェンソーマン」は13巻まで刊行されており、電子書籍での定価合計が6009円のところ、ebookjapaで初回割引クーポンを使用すれば3009円で購入可能です。

 

ebookjapan公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

電子書籍の全巻価格 紙の新品全巻価格 ebookjapanのクーポン利用価格
6009円 6336円 3009円

ただ他の電子書籍サイトでも定価より安く買える場合があるので、各サイトの値段を以下に紹介いたします。

※各電子書籍サイトの初回利用時・無料会員登録時にもらえるクーポンを利用した価格になります。

電子書籍サイト クーポンの内容 クーポン利用後の価格
ebookjapan 70%OFF
(6回まで・1回500円が上限)
3009円
DMMブックス 70%OFF
(3000円まで)
3009円
Amebaマンガ 40%OFF
(100冊まで)
3614円

ここでは初回のクーポンの値引き幅が大きいTOP3をメインに取り上げています。

※DMMブックスもebookjapanと同じ価格になりますが、ebookjapanではPayPayでのポイント還元もある事からebookjapanを最安としています。

他のサイトの初回クーポンの特典は以下のようになります

電子書籍サイト クーポン内容
コミックシーモア 初回70%オフ(1冊のみ)
まんが王国 初回クーポン無し。1日2回クーポンおみくじが引ける。
BookLive! 初回50%オフ(1冊のみ)
コミックフェスタ 初回50%オフ(1冊のみ)

 

各サイトともクーポンはかなり長い期間実施していますが、途中で変更があったり、初回クーポンが廃止になる事があります。

 

ebookjapanの初回クーポンは当初は50%オフでしたが、70%オフにアップしました。

逆にAmebaマンガの初回クーポンも当初は100冊半額でしたが、2022年の1月に100冊40%オフと10%減額されてしまいました。

 

全巻まとめて一気読みしたい本があれば、早めにクーポンを利用されることをオススメします。

  【↓クーポンを取得↓】
ebookjapanTOPページ

紙の単行本での全巻まとめ買い価格は6336円

漫画全巻ドットコムで調べた所、紙の単行本のまとめ買い価格は6336円でした。

チェンソーマン まとめ買い

他、Amazonや楽天でも調べましたが同様の価格でした。(ショップによって送料の違いがあります。)

※2023年1月14日調べ

通販サイト 13巻までの合計価格
漫画全巻ドットコム 6336円
Amazon 6336円
楽天市場 6336円

⇒漫画全巻ドットコムはこちら

⇒Amazonはこちら

⇒楽天市場はこちら

チェンソーマン中古での全巻まとめ買い価格はいくら?

人気作のため、中古の全巻セットは中々出品されていません。

しかし2023年1月14日時点で、漫画全巻ドットコムでは中古で1~12巻のセットが以下の値段で出品されていました。

チェンソーマン まとめ買い 中古

通販サイト 12巻までの中古価格
漫画全巻ドットコム 5620円

 

2023年1月14日に調査したところ、漫画全巻ドットコムでは1~12巻までの中古セットの出品はありましたが、1~13巻の全巻セットの出品はありませんでした。

 

ただタイミングによっては「チェンソーマン」の紙の単行本全巻セットが中古販売されていることはあります。

 

中古の全巻セット販売であれば、漫画全巻ドットコムやメルカリ、Amazon、楽天で「チェンソーマン 全巻 中古」調べられてみてください。他にはネットオフもオススメです。

 

中古を探すなら⇒漫画全巻ドットコムAmazonメルカリ楽天ネットオフ

『チェンソーマン』1~13巻のあらすじ(ネタバレなし)

1巻のあらすじ

チェンソーマン 1【シーモア限定特典イラスト付き】

父親の借金を背負い、臓器を売るほど貧乏な生活をしていたデンジ。

 

ある日、ケガをしていたチェンソーの悪魔・ポチタを助けてから、2人は悪魔を狩って生計を立てるデビルハンターとして生活を送るようになった。

 

しかし、そんな生活も長くは続かず…。

 

2巻のあらすじ

チェンソーマン 2

「胸を揉む」

 

ただそれだけのためにコウモリの悪魔と死闘を繰り広げたデンジ。

 

無事ニャーコを取り返すが、仲間を殺されて激怒したヒルの悪魔が現れ、デンジは絶体絶命に…。

 

そこへ早川が所属する特異4課が現れ、ヒルの悪魔を撃退。

 

早川は、パワーがデンジを騙していたことを伝えるが、デンジはパワーを擁護して…。

3巻のあらすじ

チェンソーマン 3

デンジをよこせば他の人間に危害は加えないという永遠の悪魔。

 

姫野曰く、悪魔の使う「契約」という言葉には強い力があるため、仮にデンジを差し出せば自分たちが生きて帰れるのは確実だという。

 

外に出るためにデンジを差し出す派とデンジを殺さない派で意見が分かれる中、永遠の悪魔の中に飛び込んだデンジであったが…。

4巻のあらすじ

チェンソーマン 4

目を覚ましたデンジがサムライソードに攻撃を仕掛けるも、逆に体を真っ二つに切られてしまう。

 

その頃、京都行の新幹線に乗っていたマキマは、サムライソードの仲間の攻撃を受けて死亡。

 

しかし、すぐに息を吹き返し、サムライソードの仲間をすべて殺害する…。

 

5巻のあらすじ

チェンソーマン 5

サムライソードの仲間である沢渡は、生前姫野が契約していた幽霊の悪魔で早川と対峙。

 

未来の悪魔の力で攻撃を察知できるようになった早川は、無数に伸びる幽霊の手に苦戦しながらも幽霊の悪魔に勝利するのだった。

 

一方、死闘を繰り広げるサムライソードとデンジ。

 

悪魔でも魔人でもない者同士の戦いは熾烈を極めたが、デンジがサムライソードを真っ二つ切り裂いたことでようやく終戦を迎える。

6巻のあらすじ

チェンソーマン 6

デンジのことが好きだから、誰にも見つからないところへ一緒に逃げようというレゼ。

 

しかし、仕事が楽しくなりつつあったデンジは、レゼとはこのままの関係でいたいと言う。

 

その言葉を聞いた直後、デンジの舌を噛みきるレゼ。

 

さらにデンジの心臓をもらうと告げた瞬間、パワーの代わりにデンジのバディとなったサメの悪魔・ビームが現れ、間一髪でデンジを救出。

 

対魔2課の訓練施設に助けを求めるビームだが、その後ろにはレゼの姿が…。

7巻のあらすじ

チェンソーマン 7

レゼとの死闘を制し、ようやく公安にも平和が訪れようとしていた。

 

マキマは早川家の3人を江の島旅行に誘うが、デンジの存在が各国に知れ渡ってしまい、江の島旅行は延期となってしまう。

 

中国のクァンシとドイツのサンタクロースを警戒したマキマは、デンジに護衛をつけることに。

 

マキマの予想通り、アメリカの三兄弟、中国のクァンシと4人の魔人、トーリカとその師匠、さらにサンタクロースも来日。

 

しかし、無防備なデンジは、一瞬の隙に、トーリカの師匠によって呪いの釘を3回刺されてしまう。

8巻のあらすじ

チェンソーマン 8

岸辺からマキマ殺害に協力してほしいと言われたクァンシだが、交渉は決裂。

 

デンジはクァンシとその魔人たちを追いかけるが、その最中、トーリカによって4回目の呪いの釘を刺されてしまう。

 

デンジが呪いの悪魔によって磔にされる中、トーリカの師匠が地獄の悪魔に対し「このデパート内の生物全てを地獄に招いてほしい」と要求。

 

地獄で目を覚ました特異4課のメンバー、クァンシ、クァンシの魔人たちの前に、根源的恐怖から生まれた「闇の悪魔」が姿を現して…。

 

9巻のあらすじ

チェンソーマン 9

銃の悪魔との決戦が近付く。

闇の悪魔におびえるパワー、パワーの面倒を見るデンジ。

そしてマキマが銃の悪魔について驚愕の真実を明かす…

10巻のあらすじ

チェンソーマン 10

アキを殺してしまった自分を責めるデンジ。

デンジはマキマに誘われ、彼女の家に赴く。

マキマの部屋で犬に囲まれ穏やかな時を過ごすデンジ。

しかしそれは仮初の安息に過ぎず、迫りくる次の悪夢のプロローグに過ぎなかった…。

11巻のあらすじ

チェンソーマン 11

マキマがチェンソーマンを追い詰めるが、復活するチェンソーマン!

デンジとマキマの戦いに決着!

衝撃の結末をその眼で!!

第一部完結の11巻!

12巻のあらすじ

チェンソーマン 12

高校でクラスになじめず一人寂しく過ごす少女・三鷹アサ。

しかしそんな彼女の日常は、とある出来事で一変し…。

チェンソーマン、待望の第二部、開幕!!

13巻のあらすじ

チェンソーマン 13

チェンソーマンに救われたアサと戦争の悪魔。

戦争の悪魔はチェンソーマンを恨んでいる理由をアサに語るが…。

チェンソーマン登場人物wiki

デンジ

本作の主人公。

父親の借金を背負い、臓器を売るほど困窮した暮らしをしていたが、ある日、瀕死の悪魔・ポチタと契約したことで、デビルハンターとして生計を立てるようになる。

しかし、悪魔と契約したヤクザたちに襲われてポチタと共に死亡するが、ポチタがデンジに心臓を捧げたことでデンジは生き返り、これによりデンジはチェンソーの悪魔に変身することが可能に。

後にマキマに拾われ、公安所属のデビルハンターとなる。

 

マキマ

デンジを拾った女性で、内閣官房長官直属のデビルハンター。

契約している悪魔やその能力を知るものはいない。

穏やかな口調で誰にでも優しいが、公安の女性たちには嫌われている。

 

早川アキ

デンジの先輩で、のちにデンジ、パワーと3人で暮らすようになる。

銃の悪魔に両親と弟を殺されており、復讐のためにデビルハンターの道を選んだ。

 

パワー

デンジとバディで、血の魔人。

頭からは2本の角が生えており、血を摂取しすぎると角が大きくなり、狂暴になる。

かつて悪魔だったせいか、人間のマナーやエチケットに乏しく、虚言癖がある。

 

『チェンソーマン』全巻の価格まとめ

☑電子書籍での全巻価格は6009円

☑紙の単行本の全巻価格は6336円

(ともに新品の税込)価格

☑まとめ買いの最安値はebookjapanの3009円

※初回クーポン利用した場合

マンガは紙で読みたいと言う方は漫画全巻ドットコムでのまとめ買いがオススメです。

電子書籍でも構わないと言う方は、ebookjapanの初回クーポンを利用すれば、チェンソーマンを3009円で全巻読むことが出来ます(*^^*)

【↓クーポンを取得↓】
ebookjapanTOPページ

※この記事の情報は2023年1月14日時点でのものです。最新の情報は各サイトをご覧ください。